2015年3月2日月曜日

チェーンソーは武器として有効なのか?という疑問


チェーンソーという物がある。ざっくり書くとノコギリ。
ちょっとだけ詳しく書くと、エンジンまたはモーターで刃の付いたチェーン(ソーチェーン)を高速回転させ主に木材を切断する工具。

映画「13日の金曜日」において怪人ジェイソンが持っていたので有名だが、実際にチェーンソーは威嚇に使っただけで武器としては使ってないらしい。

チェーンソーがゲームなどで武器として登場する機会が多々あるが、武器として有効なのかどうか調べてみた。

・そもそも、なんでこんなカタチなの?
チェーンソーは主に丸太など切るのが目的でガードバー(ソーチェーンが付いてる部分)の長さに応じて切れる対象物の太さ(直径)が変わってくる。
つまり、ガードバーが長いほど太い木が切れる。

・さっきから「木」って書いてるけど、木以外は切れるの?
一般的なチェーンソーでは切れません。木以外を切ると刃がダメになります。
ただし、救助用の金属やコンクリートが切断可能なチェーンソーもあります。

・木以外切れないなら、人は切れないの?
もちろん切れます。ただし、骨が切れるかどうか微妙です。

・人を切ったらどうなるの?
目が粗い刃なので皮膚・神経・筋肉はズタズタになります。

・完全に切るなら何を使えばいいの?
切断砥石もしくは丸鋸刃を高速回転させて切断する高速切断機が良いのではないでしょうか?


・結局武器として有効?
有効では無いと思います。
そもそもチェーンソーを武器として使用する場合、相手に接近しないといけない上に回転しているソーチェーンの角(ガードバーの丸い部分)が相手に接触するとガードバーが自分に跳ね返るキックバックという現象が起きる可能性があり非常に危険です。
相手にソーチェーンを当てれば、皮膚・神経・筋肉の組織を完全に破壊する事は出来ますが、骨を切れないため完全な切断が出来ません。

・では武器として有効なのは?
接近戦ならエンジンカッターではないでしょうか?
簡単に書くと可搬式の高速切断機で、金属・コンクリートなどあらゆる素材の切断が可能で道路工事からレスキューまで幅広く使用されています。


チェーンソーと違いあらゆる素材の切断が可能であるため武器としては非常に有効ではないでしょうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿